関連サイト


株式会社 清和
TOP > 後加工のご案内 TOP 

種類豊富に揃った既製品を利用した後加工(後印刷加工・箔押し加工など)を、ご希望数量でお客様それぞれの商品作りをお手伝いしています。

ご不明な点やご相談など、お気軽に声をおかけください。

※2016年6月1日より加工代を改定しています。新しい加工代は、各後加工ページの価格表をご覧ください。

既製品の袋へ印刷(簡易)するから小ロット・低コスト・スピーディ・にオリジナルの袋が作れます。

金属製の凸版を使い、熱と圧力をかけて色箔を紙へ圧着させます。高級感のあるパッケージになります。

消費者に日本茶をもっと知って頂くために、わかりやすい表示の後印刷加工サンプルをご紹介。(PDF)

 

既製品の包装紙に店名を入れたり、ご指定の寸法に断裁して納品できます。

バルブを取り付けることで、密封袋内部で発生したガスを袋外部へ放出し、外部からの酸素の侵入を防いで鮮度を保ちます。

既製品のあららぎ茶袋に既製品のシール(巻き取り)を貼り合わせます。

既製品と同じ材質でオリジナルサイズの無地系袋が作れます。 「既製品の無地袋(中袋)より数cm長く、短く」といったご要望にお応えします。

エンドレス柄のスティック用ロール原反をお好みの巾にスリットして 1本 = 1,000m 巻単位で納品します。

加工内容に応じた目安となる納期のご案内です。