お手軽プリントWeb版
特徴・動作環境



お手軽プリントWeb版って何?

お手軽プリントWeb版とは・・・
パソコンとインクジェットプリンタ(レーザープリンタ対応用紙もございます。)でラベル・シールやアルミ三方袋、箱、封筒、カード・のし紙・POPなどがWebブラウザ上で1枚から印刷できるインストール不要の無料アプリです。お手軽プリント専用のイラストや画像・テンプレートは無料でご利用いただけます! 専用の用紙はオンラインショップでご注文できます。

メニュー画面
操作画面


「お手軽プリントWeb版 」機能と特徴をご紹介します。ムービーは3分50秒です。(音声あり)


動作環境

動作環境(推奨環境)については、次のとおりです。
〔対象OS〕
・Windows 8 以降・MacOS 10.11 (El Capitan)以降
〔対象ブラウザ〕
・InternetExplorer 11(Windows)・Edge(Windows)・Google Chrome(Windows/Mac)
・Firefox(Windows)・Safari(Mac)

お手軽プリントの特徴

お手軽プリントWeb版は・・・
Webブラウザ上で動作するためインストール不要!
WindowsユーザーもMacユーザーもログインせずに誰もがご利用いただける無料のラベル印刷アプリです。
Web版の機能は「お手軽プリント2ダウンロード版 [Ver.4.1やVer.5.0]」の機能を基に開発しておりますが一部継続できない機能もございます。
機能の詳細については「使い方ガイド」またはマニュアルをご確認ください。

Web版の特徴[ダウンロード版との違い]

①印刷方法
Web版の印刷方法は2通りあります。
印刷は2通りあります。
②保存方法
ファイル形式はOTDWです。
作成ファイルはダウンロードして保存します。
③フォント
20種類のWebフォントがご利用できます。
パソコンに保存したフォントは使えません。
④ファイルを開く
保存したファイルはダブルクリックで開けません。
ブラウザを起動しWeb版からファイルを開きます。
⑤画像挿入
画像はJPG・GIF・PNGが挿入できます。
画像の書き出しも同様です。
⑥複数選択
[win]Ctrl+クリックで複数選択ができます。
[mac]Command+クリックで複数選択ができます。

 ダウンロード版より継続できなかった機能

①グリッドサイズの設定。(1マス1cm×1cm固定)
②文例選択・文例登録
③「最近使用したファイルから探す」機能
④作成したファイルのアイコンプレビュー

 新たに追加した機能

①図形・文字・画像など全てのオブジェクトが回転可能
②QRコード、バーコードの複数設置
③テンプレート枠表示ボタンの設置
全てのオブジェクトが回転可能

Web版のご利用に関する注意点

①ダウンロード版(Ver.5.0、Ver.4.1)で作成したファイルは開けますが、Web版で作成したファイルはダウンロード版では開けません。
②ネットワーク環境やパソコンの環境でフォントの読み込みや画像の読み込みに時間がかかる場合があります。
③作成途中でブラウザを閉じたり、ブラウザ更新すると保存されません。
④Web版で編集できるファイルは[.otd ] [.otdw]ファイルです。
⑤ [.otdp] ファイルは印刷アプリ用データのため編集できません。
お手軽プリント Web版を開く
お手軽プリント Web版を開く

お手軽プリントWeb版 ご利用ガイド



選んだパッケージテンプレートから「お手軽プリントWeb版」を開く